伊勢神宮 <三重県>       

平成23年09月神宮訪問

<参拝しての感想・ご説明>

伊勢神宮は本宮とも呼ばれ、日本の神社の総本山でも有ります。
神祭は日本の象徴をする神様の太陽神、天照大神を中心とされる神々が祀られております。社殿には五十鈴川が流れ、鳥居を潜るとそこは聖地の如く厳かな空気に包まれます。昨今はパワースポットとしてマスコミなどでも良く取り上げられますが、とても神聖な場所です。私にとっても特別な場所で有ります。心と体を清めて頂き、多くの生気を頂く事が出来ます。江戸時代にはお伊勢参りが流行にもなりました。私達のはるか昔の先人の時代より崇拝された日本人の心のよりどころでも有ったようです。平成25年には新たな社殿のお披露目が有ります。

伊勢神宮鳥居

     

伊勢五十鈴川

     

伊勢神宮内

     
     
  ■伊勢神宮ホームページ  ■所在地地図

このページのトップへ
Copyright(c) 2011 kiryou-hougaku-kan Inc. All Rights Reserved.